横浜のおすすめホームページ制作会社まとめサイト

横浜のおすすめホームページ制作会社

皆さんはじめまして、横浜でSEをしているアキラです。SEとはシステムエンジニアのことです。企業から注文を受けて、ビジネスに便利なアプリケーションソフトを開発します。SEはいわゆるブラック企業が多く、本当に大変です(笑)

 

実は今回このサイトを立ち上げた理由があります。

 

私はSEの前にウェブデザイナーをしていました。そこが、ずばりブラック企業でした。社長がワンマンで社員は奴隷でした。そこは10人規模の会社でしたが、給料は安い割には労働時間が多く、休みもまともに取れませんでした。そのくせお客さんがホームページ制作を頼むと100万円ほどとっていました。その利益は一体どこに?それは社長の懐に入っていたのでしょうね。結局そういうあくどい商売に嫌気がさして会社を辞めました。

 

過去の話が長くなりましたね。結論を言うと、ウェブ業界に限らず、IT業界全体でそういう商売が広がっているので、少しでも本当の情報を提供していたいと考えたからです。

 

 

横浜でホームページ作成を頼むならどこがいいか

横浜には100〜200社くらいのホームページ制作会社があります。そこから探すのは一苦労です。まぁ普通のホームページでよければ、大抵の業者でも大丈夫でしょう。だからあとは、適正な料金と安心できるかどうかの問題です。

 

結論から言うと、依頼するならまずは瑞鶴というところに相談することをおすすめします。ここは他とは違い、色々暴露したうえで適正価格を提示しています。他のところの三分の一の価格設定です。しかもそれで要望通りのデザインにできるのだから、まさに横浜のおすすめのホームページ制作会社です。

 

 

ホームページ制作で失敗しないためのポイント

では逆に、「ここはやめておけ」というホームページ制作会社の特徴をまとめておきます。

 

  • 社長の「夢語り」が多い
  • やたら「お客様のため」を強調している
  • 料金が明記されていない
  • お問い合わせ先が明記されていない
  • フリー素材と思われる女性の写真が多い

 

とりあえずこんなところでしょうか。

 

まず、社長の夢語りが多いところは大体ブラックです(笑)ホームページの出来はともかく、そういうところに発注してもろくなことがありません。特にトラブルがあった場合は平気で嘘をつきます。

 

やたらお客様のために、公益を重視とか言っているところもやめたほうがいいです。企業である以上利益追求するのは当たり前なんだから、あえてそういうのは胡散臭いです。

 

料金が明記されていないところはわざわざ問い合わせるのはやめた方がいいです。これは問い合わせ先が明記されていないところもそうです。私たち消費者にしっかりと情報公開していないところはいざという時に何もしてくれません。

 

最後に、綺麗なお姉さんがオペレーターの格好をしている写真を見たらやめた方がいいです(笑)そういう写真はどこでも使えるフリー素材です。つまり実際に彼女はいないんですよ。いない人の写真でひきつけるなんてもはや詐欺です。

 

以上の5点に気をつければ失敗する確率はかなり減ると思います。一般の人にとってホームページ作成は時間、労力、お金を甚大に消費するイベントです。業者を慎重に見極めて、最高のホームページ制作会社が見つかるといいですね。